2006年02月23日

もう一度チャレンジ。。。

日本へ来てもうすぐ一年になる。
日本人と話すチャンスがあまりないけど、今の私は知らない日本人と話すのはあまり怖くない。
たぶん自分で日本語の自信を持っているかな。
今日郵便局へ行ってお母さんに荷物を送った。
私は今までずっと航空便で荷物を送っていた。でも航空便はあまり安くない。
急がない荷物の時、お父さんはいつも船便で送ってくる。
だから私は今日郵便局の人に船便の事を聞いた。
最初、私は船便の読み方を知らないので、「ふねびん」と言った。
でも、あの人は私の聞きたい事が聞いたら、「ふなびん」と言ってた。
私は外国人だからあの人はゆっくり親切に教えてくれた。
あの人が少し言ったら、私はもう一度繰り返して自分のわかる言葉で言って確認した。
やっと、どうやって船便で荷物を送るのか私は分かった。
日本ではお客さんは大切なので、店の人はお客さんに怒らない。
日本人はよくゆっくり教えてくれるので、私は外で知らない人と話すのはあまり怖くない。
もし、台湾だったら、店員さんはすぐに怒る。特に政府の人は、あまり親切じゃないと思う。
これは日本の良い点だ。
丁寧すぎるけど、お客さんはリラックスして安心できる。
台湾もそうなって欲しいな。。。。。。。。
posted by 嵐 at 22:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あなたはついに高いハードル(hurdle)を越えること
ができました。おめでとう!!
外国へ行ったときの最大の壁は言葉です。
外国の人から話し掛けられたり、外国の人に話をす
る時に話が理解できない恐怖があります。
あなたは日本人と話をするとき怖くなくなった。
これはあなたの語学力が成長した証拠です。
これからも積極的に日本人と話をしていけばあなた
の語学力は飛躍的にアップすると思います。
あなたは日本人の良い点を見つけてくれました。
話をする人はお店などのようにお客として扱ってく
れる所に行きましょうね。商品などについて質問を
してみましょう。いろいろ教えてくれると思います。
同じ日本人でも全く異なる人もいますから気をつけ
てくださいね。




Posted by Opal at 2006年02月24日 14:43
初めまして、私は、台湾の友人と中国語で話す為に中国語学習中の日本人です。
貴方のブログは台湾の人の事を知る手助けになりそうで、非常に興味深いです。
これからも見に来させていただこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

私のblogには、稚拙な中国語が書いてあります。
もし宜しければ、是非コメントを書いて欲しいと思います。
では宜しくお願いします。
Posted by xiaoqi at 2006年02月25日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

台湾の友人を日本に招待する予定です。
Excerpt: 私の所属するカヌークラブでは、毎年スラロームの草レースを主催しているのですが、今年はその目玉の一つとして台湾のカヌー仲間に招待状を出すことにしました。 それまでに、もっと中国語のレベルを上げないといけ..
Weblog: Sino的部落格
Tracked: 2006-02-25 19:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。